頭の形にフィットするビーズ枕、リーズナブルで使いやすいですよ

私は布団や枕にそれほどこだわりはなく、枕が変わったら寝れないなんてこともありません。ですが、唯一こだわっている点があるとすれば枕の硬さです。私は枕が硬ければ硬いほど良くて、これまでいろんな硬さの枕を使ってきました。例えばビーズ枕やそば殻枕などのよくあるものから、一時は硬さを求めて籐枕を使っていた時期もありました。ただ籐枕は頭を乗せてもまったく形が変わることがないので、使っているうちに肩こりや偏頭痛が起こるようになってきて使うのをやめました。いくら硬い枕が好みだといってもさすがに籐で編んだ枕は硬すぎました。

このようにこれまでいろんな素材の枕を使ってきた私でしたが、寝心地が良かったのはそば殻枕でした。ただ以前使っていたそば殻枕はけっこう長く使っていたため、外側が破れて中のそば殻が寝ている間に飛び出してしまったので、その後はパイプ枕に落ち着いています。

もちろんもう一度そば殻枕を買いなおしてもいいのですが、また飛び出したら掃除も大変です。その点パイプ枕ならそこまででもないので、当分はこの枕でいこうと思います。

私が今使用している枕はビーズ枕です。選んだ理由はビーズで好きな形に変わり頭にフィットするからです。今までに色々な枕を使いました。枕を使わなかったこともあります。枕を使うと首にシワがはいると聞き使いませんでした。ですが、それまでに高さのある枕で寝ていたこともあり慣れないのか眠りが浅くなり、寝起きがスッキリしませんでした。基本的には上向きで寝るのがクセですが、頭に血が流れていくような感覚になり気持ち悪く枕なしは不向きだと思いました。また、固めのしっかり枕は寝始めは眠りやすいのですが朝起きると肩こりになるようになりました。高さがあるため頭があがりかつ、枕が固めなので寝返りがしにくいのが肩こりの原因だったと思われます。それで柔らかく少し高さもあるビーズ枕に落ち着きました。ビーズ枕を使い始めてからは肩こりは気にならなくなり寝起きもスッキリするようになりました。1日の多くは眠りに費やすので自分にあった枕選びが大切だと感じました。